★IPHONE INFORMATION★

iPhoneの使い方や基本的な操作、修理やトラブルなどさまざまな情報を提供します!!

*

iPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法!!!簡単な設定方法や改善方法!!

   

スポンサーリンク

iPhone バッテリー 長持ち

バッテリーの減りが前よりも早いと感じることはありませんか?モバイルバッテリーを購入したり、常に充電器を持っている状態でないとiPhoneが使いものにならないと生活上凄く大変ですよね!?そんな皆様に今日は原因や対策について紹介していきます。

バッテリーの減りが早くなる原因

バッテリーは使用方法やiPhoneでの設定によって消費が早くなってしまうことが原因としてあげられます。
前回の記事紹介したように、iPhone6・6s・6s+には以前と違ってリチウムイオンバッテリーが採用されているため、その使い方についてある程度は理解しておかないといけない点があります。
バッテリーが膨張する原因やリチウムイオンバッテリーについて

リチウムイオンバッテリーの特徴
もう一度簡単におさらいしておきましょう!
バッテリー 長持ちAppleがiPhoneに搭載しているリチウムイオンバッテリーは、容量の80%までは高速充電し、
80〜100%までは電流を弱めることで、バッテリーの耐用年数を延ばす効率の良い作りになっています!
また、充電電圧や時間を制御するコンピュータが内蔵されていますので、過充電や過放電をある程度は把握し調整してくれるようにつくられているんです。以前のニッケル電池とは違い、高い安全性が保たれています。
ほとんど液漏れもせず、かなりの低温でもパワーが落ちないのも特徴です!

充電の減りが早い原因
・0%になってから充電している
・モバイルバッテリーなどの他社製の充電器を使い続けている
・規定の電圧よりも強すぎるもので充電していることが多い
・充電をしながらiPhoneをずっと触っている
・100%になったにもかかわらずそのまま放っておく時間が長い
・iPhoneでの設定
・使い方が雑である(良く投げたり落としたりする)
以上のような理由が具体的な例ですね。

つまりここを意識して使わないと節約などできません!!



“"

長持ちさせたい時の設定方法

では続いてiPhoneの電池を少しでも長持ちさせる方法について説明していきます。

⒈どのアプリがバッテリーを消費しているのか確認する
設定方法:「設定」>「一般」>「使用状況」>「バッテリーの使用状況」スクリーンショット 2015-12-21 8.13.54まず、ここで充電を多く使っているアプリを確認して、いらないアプリはホーム画面から削除しちゃいましょう!

⒉iTunesとApp Storeの自動ダウンロードを無効にする
設定方法 : 「設定」>「iTunes & App Store」 > 「自動ダウンロード」スクリーンショット 2015-12-21 8.17.28自動ダウンロードを有効にしている場合はAppストア、iBooksストア、またはiTunesから購入したアプリが自動的にアップデートされる仕組みです。この機能を使わずにアップデートしたいアプリだけを手動で必要な時にだけしましょう!

⒊Appのバックグラウンド更新を無効にする
設定方法 : 「設定」>「Appのバックグランド更新」
スクリーンショット 2015-12-21 8.28.52オンにするとバックグラウンドで動作し続けるアプリが表示されます。
MAP機能をもったアプリに使われるため、更新が不要と判断したアプリのみオフにしておきましょう。

⒋位置情報サービスの許可を設定変更する
設定方法 : 「設定」> 「プライバシー」 → 「位置情報サービス」
スクリーンショット 2015-12-21 8.32.10こちらも全てのアプリをオフにする必要はないです。
MAPなど現在地などの特定には必要な機能ですが、アプリの中には位置情報を勝手に取得しているものもあるので
分からない場合は全てオフにしておいても大丈夫です。位置情報サービスを必要とするアプリならその時に設定を促すようなメッセージが出るのでその時に手動でしたら問題ないです。

⒌位置情報に基づくiAdと位置情報に基づく通知を無効にする
設定方法 : 「設定」>「位置情報サービス」 >「システムサービス」
スクリーンショット 2015-12-21 8.36.26位置情報に基づくiAdとは、自分の地域にあった広告を表示する機能です。
位置情報に基づく通知は、リマインダーアプリで「指定場所で通知」の機能を使う時に利用します。
特にiAdのほうは広告を重要視しない人であれば、オフにしておいたほうがいいですね!

⒍自分の位置情報を共有を無効にする
設定方法:「設定」> 「プライバシー」 >「位置情報サービス」 > 「位置情報を共有」
スクリーンショット 2015-12-21 8.38.50道に迷った場合など、簡単に相手に対して自分の居場所を伝えることができる便利な機能ですが
位置情報を共有したくない場合はこちらをオフにしましょう。バッテリーの消費の軽減にもなります。

⒎画面の明るさの自動調節を無効にする
設定方法「設定」>「画面表示と明るさ」
スクリーンショット 2015-12-21 8.41.46液晶の明るさの調節ができます。この明るさはバッテリーに大きな影響を与えるため、最大にしているとすぐになくなってしまいます。
通常時は真ん中くらいの明るさにしておき、暗い場所などで本当に見えづらい場合は手動で明るくするのがいいです。

 

⒏AirDropを無効にする
設定方法「コントロールセンター」>「AirDrop」
スクリーンショット 2015-12-18 21.36.52

スクリーンショット 2015-12-21 8.46.40

スクリーンショット 2015-12-21 8.44.18AirDropは、写真やファイルなどをiPhoneやMac間で転送するための優れた機能です。
利用時のみオンとするようにしたほうがバッテリーを少しでも長持ちさせることができます。

⒐Bluetoothを無効にする
設定方法「コントロールセンター」>「Bluetoothアイコン」
スクリーンショット 2015-12-21 8.48.33Bluetoothを使うと、数メートル程度の短い距離であればデータ通信が可能となるため、
こちらも利用しないときはオフにしておくべきです。

10.視差効果を減らすを無効にする
設定方法「設定」>「一般」 → 「アクセシビリティ」 >「視差効果を減らす」
スクリーンショット 2015-12-21 8.50.16
ズームアニメーションなど、ホーム画面でアイコンをタップすると浮き上がってくるような効果に利用されているのが視差効果です。
これも大量の電力を消費していますので、オンにしておいてください。

11.壁紙にダイナミック機能は使わないようにする
設定方法:「設定」>「壁紙」>「壁紙を選択」> 「静止画」
スクリーンショット 2015-12-21 8.54.30背景の模様が動画のように変わっていく機能ですが、必要がないと思う方はオフにしてください。静止画のほうが電力を消費しません。

12.不要な通知は来ないように設定する
設定方法「設定」>「通知」
スクリーンショット 2015-12-21 8.55.53

表示されたメニューのうち、必要のないものについてはオフにしておくようにしましょう!
とくに迷惑メールが多い方は要注意です!

13.通知をプッシュからフェッチへ変更する
設定方法「設定」>「メール/連絡先/カレンダー」> 「データの取得方法」 >「フェッチ」
スクリーンショット 2015-12-21 8.59.57
「プッシュ」とは、サーバー側からメールの受信を通知してくれる機能で、リアルタイムに更新されるので
受信通知はリアルタイムでなくてもいいと思う方は、「フェッチ」にしておく方がいいです。

14.Spotlight検索を無効にする
設定方法:「設定」 > 「一般」 >「Spotlight検索」S__7856130

iPhoneのホーム画面で下方向にスワイプすると「Spotlight検索」が表示されますよね。
検索窓にキーワードを入力するとiPhoneに入っている情報を一括検索ができるという機能です。
とくに普段は使わない機能になるのでオフで構いません。

15.iCloudの同期の項目を減らす
設定方法:「設定」 >「iCloud」
スクリーンショット 2015-12-21 9.14.32
iCloudストレージを使っているアプリ間でデータの同期をおこなう機能です。

データが消えたら困るものだけオンにしておくことをおすすめします。
同期する際も通信しているため充電の減りが早くなります。

 

正しい充電方法と使い方

スクリーンショット 2015-12-21 9.25.36

まとめると「充電が満タンに近い状態を維持していることによる劣化」・「iPhoneの設定」・「機械の自然な劣化」によるものであることが充電の減りの原因あげられるのです。

1.充電量はなるべく、次の充電までに必要な分だけにする
2.熱さはiPhoneの大敵(接続しっぱなしにしない)
⒊必要のない設定は無効にする
⒋丁寧に扱うように気をつける

以上をきちんと意識しておけば大丈夫です!
これでも治らない場合は、バックアップを取ってからiosのアップデートをしましょう!

もし、バッテリーの診断をして状況確認をしたいという方や、アップデート後も改善ない場合は一度AppleCareサポートにお問い合わせしてみましょう!バッテリー診断をしてくれます!^^

 

●AppleCareサポートライン電話番号:0120-277-535
営業時間:(月〜日・祝)9:00〜21:00

 

最後に

充電の減りは早い原因はわかりましたか?自身の設定を一度見直すだけでも改善はする方もいるようなのでiPhoneの設定の問題なのかトラブルなのかを切り分けるために一度実践してみましょう!
今日も快適なiPhonelifeを✨



“"


 - バッテリー , , , , , , , , ,

 

スポンサーリンク

テスト

テスト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です