★IPHONE INFORMATION★

iPhoneの使い方や基本的な操作、修理やトラブルなどさまざまな情報を提供します!!

*

App StoreやiTunes Storeの購入済みに表示されなくなったときは「すべての設定リセット」で解決する!

   

スポンサーリンク

スクリーンショット 2015-12-11 13.39.32

アプリを購入したり、音楽をダウンロードすると、App StoreやiTunes Storeの購入済みにその一覧が表示されますが、iPhoneのアップデート等のきっかけで購入したものが表示されなくなることがあります。
今回はすぐに表示できる簡単な方法をお伝えします。



購入済みってどこのこと?

iPhone・iPad・iPod touchのApp StoreやiTunes Store開きます。
スクリーンショット 2015-12-11 13.39.32

右下のアップデートを押し、購入済みを開きます。
S__12754979
ここに今まで購入したものがない!ってことはないですか?
S__12754980

 

簡単な解決方法とは?

設定を開く
IMG_5245
一般を開く
image1-5
リセットを開く
image2-4
すべての設定をリセットを押す
スクリーンショット 2015-12-16 10.22.21
これを行うことで、App StoreやiTunes Storeへの阻害されていた通信が元に戻り、購入済みが表示されるようになります。

すべての設定をリセットをしてリセットされるものは以下のような項目があげられます。
(Wi-Fi 設定、着信音、位置情報の設定、画面の明るさ、機能制限、パスコードロック、指紋認証、アクセシビリティ、アラーム設定、通話音量、自動ロック時間、メールの著名・デフォルトアカウントの選択、通知センター、キーボード設定、 Siriなど

データはそのまま残し各種設定項目が買った時の状態に戻るのがこの設定!
メリットとしては急に設定していたものがきちんと動作しない時などに使用すると改善方法として有効的です。

▷すべての設定をリセットで消えない項目

  • Apple ID
  • メール、カレンダーなどのアカウント
  • アプリ、音楽、写真などのコンテンツ
  • ユーザー辞書
  • ライバシー設定(アプリから写真・連絡先等へのアクセス要求)
  • Twitter/Facebookアカウント
  • バックアップ設定
  • 自動電話転送設定
  • デフォルトカレンダー
  • iCloud同期設定
  • キーボードの変換学習

まとめ

すべての設定をリセットはほかにもいろんなトラブルを解決してくれるものなので覚えておくといいでしょう!
不明点あればコメントくださいね( ^ω^ )




 - App StoreとiTunes Store, Apple ID , , , , , , , , , ,

 

スポンサーリンク

テスト

テスト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です