★IPHONE INFORMATION★

iPhoneの使い方や基本的な操作、修理やトラブルなどさまざまな情報を提供します!!

*

【最新】絶対失敗しないiPhoneのバックアップとバックアップ復元の方法!!

   

スポンサーリンク

スクリーンショット 2015-12-15 14.41.24

iPhoneを機種変更したり修理交換した後は、データ移行が必要です。
”写真が戻っていない”、”アプリが戻っていない”、”音楽が入っていない”など困ってしまうこともあると思います!

今回改めて正しい手順をお伝えしようと思ったのが、2ヶ月ほど前からITunesでバックアップ作成する仕組みが少し変わりました。詳しくはややこしいので割愛しますが、バックアップと同時に行う「購入した項目の転送」にアプリが含まれなくなったり仕組みが少し変わりました。このページを見て行うと失敗しないのでとぜひご覧ください!!

バックアップとバックアップ復元とは?

まず基本的な意味を理解しとかないといけません!

バックアップ→iPhoneのデータをパソコン等に保存すること
バックアップを復元→パソコン等に保存されたデータをiPhoneに戻すこと

機種変更や修理交換前バックアップ作成

①iPhoneをiTunesに接続
スクリーンショット 2015-12-15 16.27.35
②iPhoneの「バックアップを暗号化」にチェックし、パスワードを設定します。これをすることでアプリのデータも復元しやすくなります!
※バックアップ時のパスワードを忘れた場合、そのデータが永久に復元できないことになってしまうので、絶対に忘れないようにご注意くださいね!!!!!!

スクリーンショット 2015-10-30 15.53.07
③バックアップが作成されます。作成完了すると「最新のバックアップ」のところに時間が出ます!
スクリーンショット 2015-10-30 15.53.31



⑵購入した項目の転送+アプリのダウンロード

⑴で紹介したバックアップと別に購入した項目の転送+アプリのダウンロードが必要です!
ここを忘れるとアプリは戻りません!

①左上の「Store」→「このコンピュータを認証」を押し、お使いのApple IDとパスワード入力し認証。
Apple IDの確認方法は、iPhoneの設定アプリ→「App StoreとiTunes Store」から!

※メニューバーが出ていない方は青い⬆︎の黒と白の四角いマークを押して、「メニューバーを表示」を選択してください!
スクリーンショット 2015-12-15 17.40.49

②左上の「ファイル」→「デバイス」→「購入した項目を◯◯のiPhoneから転送」を選択
スクリーンショット 2015-12-15 17.35.40
※購入した項目の転送時にこのようなエラーが出た場合は、iPhoneにほかのApple IDでアプリをダウンロードしたということになるので、思い当たるApple IDとパスワードを①のコンピュータ認証から再度行ってください。
スクリーンショット 2015-12-15 18.00.48
③購入した項目の転送が終わったら、右上の人のマーク押し、「購入した項目」を選択
スクリーンショット 2015-12-11 12.22.45
④「App」を押し、必要なアプリの右上にある雲のマークを押し、ダウンロードする。
雲のマークがないアプリはもうすでにiTunesの中に入っていることになるので大丈夫です!
スクリーンショット 2015-12-11 12.24.09
ここまで完了すればバックアップの手順は完了!!!!!

 

機種変更や修理交換後のバックアップ復元

①機種変更後・修理交換後のiPhoneをiTunesに接続
スクリーンショット 2015-12-15 16.27.35
②この画面が出るので「このバックアップから復元」にチェックを入れる
右側に戻したいバックアップを選択できるので選びます。
スクリーンショット 2015-12-15 18.26.50

※バックアップ復元して、同期が終わってもアプリが戻っていない場合
①iPhoneのマークを押し、Appを押す
②出ているアプリの右をクリックすると「削除・削除する・インストール・インストールする」となるので、
「インストールする」にし、左下の「同期もしくは適用」を押す
スクリーンショット 2015-12-15 18.32.43

以上が手順になります( ^_^)/~~~
不明点ありましたらコメントください!!✳︎



 - 未分類 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 

スポンサーリンク

テスト

テスト

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です